樺澤秀近

樺澤秀近

担当講座

ランニング、砂漠ランニング

経歴

世界各地の砂漠レースを走る砂漠ランナー。神奈川県横浜市出身。 学生時代は星空に興味を持ち星の写真を撮り、流星を追いかけた。 その後に始めたスキーに熱中し長野県に住み10年間過ごす。 さらにアドベンチャーレースを知り深く自然に入るようになり、 ランニングを中心としながらも、さまざまなアウトドアスポーツを楽しむようになった。 地図読みの奥深さにひきつけられロゲイニング菅平高原大会(現在は休止中)を実行委員長として6年間運営する。

2007年に日本ではサハラマラソンとして知られているMarathon Des Sables(モロッコ)に出場し砂漠レースにはまる。 サハラ・レース(2009年・エジプト)は好調で臨んだが2日目に体調を崩しリタイア。 アタカマ・クロッシング(2011年・チリ)ではNHK-BS「密着!アタカマ砂漠マラソン」として取り上げられた。 ゴビ・マーチ(2011年・中国)を完走しラストデザートの出場権を得る。 2012年11月にラスト・デザート(2012年・南極)に出場し男性3位入賞(残念ながら女性1位に敗れた)。

現在は埼玉県に住み、フリーランスでソフトウェアエンジニアをしながら、 これまでの経験を生かした活動を展開中。

樺澤秀近 公式サイト http://www.adventure-runner.com/

レース戦績
2007/03/25 サハラマラソン :32時間32分54秒、164位/727人中(モロッコ)
2009/10/25 サハラ・レース :ステージ2リタイア(エジプト)
2011/03/06 アタカマ・クロッシング:36時間52分58秒、9位/110人中(チリ)
2011/06/26 ゴビ・マーチ :36時間15分5秒、13位/148人中(中国)

樺澤秀近

MAIL MAGAZINE | 無料メールマガジン

最新情報を読者にいち早くお届け、登録も簡単!
詳しく見る

JSBM
TwitterYoutubeRSS