A+ A A-

[JoyRun☆977th]ランで旅する <金沢ナイトラン・夏の夜のライトアップな街>開催レポート♪/2018年7月21日byガイドかいちょ~

今回は、角さん、いちもり、ケイジの3名とスタッフのムカイ、ゆこりん、梅さん、
みっちゃの合計8名で夕暮れから夜の金沢の移りゆく街を楽しんでもらいました。

恒例の「松の湯」ジャンプでスタートです。息ぴったり、チア☆ダンもびっくり。


武家屋敷跡を走り抜けましょう。なんとスタッフの梅さんの実家が武家屋敷だそうです



W坂(ダブルざか)井上靖の「北の国から」に出てくる場所なんです。
金沢の人は名前は聞いたことがあるけど通ったことがない方がほとんどだと思います。90%以上・・。


そして、桜橋を渡り、鈴木大拙館、ここではいつも、おちゃらけ芸の「池におすなおすなよー」をやるんですが、
厳かな合唱隊が歌っていたのでそーっと走り抜けました。
本多の森、定番となった歴史博物館での名物コーナー「出たぞー、おー怖」・・。

みんな、いい大人なんですが・・。でも、やめられまへんなぁ~。

梅の橋から東の茶屋街へ入っていきましょう。

お茶屋さんの前で「いつかは来ようね、料亭へ」とお約束。芸妓さん待っててね。

無事ゴール。いつのまにか10kmコースとなっていました。みんな汗だくでした。
でもみんな気持ちいい!!  楽しかったと喜んでくれました。

ゆっくり景色を眺めながら街を走る、毎回新しい発見がありますよ。
走るスピードは、早歩きにちょこっとプラス程度。この速度がいいんです。
膝などに負担を掛けない走り方をジョギングしながら見つけましょう。
愉快な「ランガイド」が地元ネタを交えて楽しくエスコートしますよ。
そんなJOYRUN金沢がスポンサーとなってるラジオ番組があるんですよ。
北陸放送(MROラジオ)1107Hz「有限会社タニカワ旅行社」月曜夜9時も聴いてね・・。
旅の話題も盛りだくさん、学べて笑える30分です。
旅に出るときは「ランニングシューズ」をもって出かけましょう。
やっぱり最後はこれで「乾杯」。

コメントを残す

トップに戻る

MAIL MAGAZINE | 無料メールマガジン

最新情報を読者にいち早くお届け、登録も簡単!
詳しく見る

JSBM
TwitterYoutubeRSS