A+ A A-

[JoyRun☆900th] 金沢スイーツランニング ランで旅する〈新年おめでとうスペシャル・金沢五社詣で〉開催レポート♪/2018年1月7日byガイドゆっこ

しいのき迎賓館~神明宮~菓遊庵~安江八幡宮〜飴の俵屋〜小坂神社〜エルパソ
~蓮昌寺~宇多須神社〜梅の橋~椿原神社~しいのき迎賓館(○○○は金沢五社)

平成30年1月7日(日) 

新年第1回目のジョイランは、金沢にしては珍しく青空の広がるいいお天気。
こんな日はやっぱりみんなで走らなきゃと言うわけで、江戸時代から加賀藩主前田家が崇敬していた、
ありがた〜い金沢五社詣でにスタート!ジャンプも1発OK。

一社目は、あぶり餅神事と大ケヤキで有名な『神明宮』 ここは金沢左義長の元祖とも言われています

土塀に雪よけのこもがかかった武家屋敷通りに入り、菓遊庵さんへ。いつも目と舌で季節の味を楽しめるお店。
今日は裏千家の初釜で振る舞われるこの時期限定の『花びらもち』をいただきました。味噌あんに牛蒡を挟んだお餅ですが、
そこには宮中のお雑煮と深〜い関係がある事を教えていただきました。御歳○○歳の看板娘はまだまだお元気。今年もよろしくです。

二社目はひゃくまんさんのモデルになった加賀八幡起き上がりの『安江八幡宮』安産の神様としても知られています。
水引にくるまっただるまさんのお守り、何とも金沢らしいですね。

金沢の顔のようなあめの俵屋さんの暖簾でポーズをとって、三社目へ。
奈良の春日大社の分社として創立された『小坂神社』 坂の上から金沢の街が一望できます。

 いつもお世話になっているエルパソさんへ。
1年に一度、お正月しか味わえない生クリームの配合で作られたイチゴのショートケーキをいただきました。
濃厚な生クリームとこだわりのあまおうとの相性も最高。誰にも教えたくないジョイラン御用達の隠れ家です。

心の道では他にもありがたいパワースポットに寄り道。
蓮昌寺の金沢大仏の大きさにびっくり!妙国寺のあらいぼとけさんを磨いて磨いて!大わらじの全性寺で健脚祈願!

四社目は東山の『宇多須神社』金沢城から見て、風水の鬼門であるこの場所に運気の現象を防ぐために建てられたとも言われています。
忍者もいます。東山茶屋街は今日も観光客でいっぱい。いつものポストもお正月バージョンでした

いよいよ五社目、『椿原神社』菅原道真を祀る学問の神様です。これから受験シーズンになると合格祈願に訪れる人も続々です。

バッチリ金沢五社制覇しましたよ。久しぶりの10キロ超えのロングジョイラン。
走るだけじゃなくて、学びもいろいろ!楽しかった〜。

今年も北陸ジョイラン毎週末開催で、皆様と楽しく、美味しく、にぎやかに、走りたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

コメントを残す

トップに戻る

MAIL MAGAZINE | 無料メールマガジン

最新情報を読者にいち早くお届け、登録も簡単!
詳しく見る

JSBM
TwitterYoutubeRSS