A+ A A-

京都ジョイラン2017秋【山科】開催レポート♪/2017年11月26日by ガイドHITC

この時期の連休最終日の東京に向かう新幹線は激混みですね。
このブログは超混雑の自由席車両から書いてます。ジョイランガイド・HIT-Cです。

11月26日、土日連続となります京都ジョイランは、初の山科編を開催しました!
11月25日の北野さん編はこちら

土曜に続き、musubi-cafe祇園鴨川店に荷物を預け、いざ…走り出す前の移動で、
京阪三条→山科までの地下鉄移動です。

山科につくと、市街地ほどではありませんが、観光客は多かったです。
こちらのスポットは、距離はありますが醍醐寺や毘沙門堂門跡など、
紅葉スポットが点在しているんです。
また別の時間にでもゆっくり散策してみたいものです。

山科駅北口は住宅街。
静かな場所からひっそりとジョイランスタートです。

毘沙門堂門跡には、ゆるキャラ「伏見もも助」が!思わず並んで写真をパチリ。
ん?ここは山科でしょ?なんで「伏見」が…。



見事な紅葉に、思わず「走っている映像」を取りたがる参加者および私。
石段を駆け上がる様子をおさめております。



お次は山科疏水。行こうと思えば南禅寺・インクラインまでつながるランニングコースをゆるりと。
ツアーの中のウォーキングスポットにもなっているようで、狭く静かな空間にも、人がたくさんいたなぁという印象です。
疏水コースの終点には、日本最古の鉄筋コンクリート橋がかかっていたのです。
「鉄筋の上に石なんや。どっちやねん!」というツッコミもありました笑



東山を越え、インクラインの紅葉ではしゃぐランナーたち。


名所・南禅寺もお散歩。人・人・人(しかも寒いので厚着)の中に、身軽で薄着なランナー3人の姿がありました。


またまた名所・永観堂禅林寺でこれまた見事な紅葉狩り!


寺前の明らかに個人店なところで、本日初のスイーツ、みたらし団子をゲット!
できたてってこんなに柔らかいのか!という衝撃。ほんと美味しかったです。


さらに北上し、金戒光明寺へ。こちらでお次は「ゆばまん」「抹茶ソフトクリーム」に舌鼓。


お次は今回の最北端、真如堂でまたまた紅葉狩り。近くには慈照寺やら哲学の道があり、
そちらに観光客が集中していたのか、やはり人は少なめ。
それでいてゆったりと紅葉を見つめることができました。


岡崎公園・平安神宮を下り、ジュバンセルの抹茶最中(この寒いのにアイス!!)を頬張ります。


適度に汗をかきつつ、知恩院・円山公園・長楽寺をスルーしつつ、
脇の山道をトレイルラン。
東山山頂公園にそびえる、青蓮院門跡・青龍殿将軍塚の大舞台から絶景の京都を見下ろしました。


紅葉・枯山水が映える庭園散歩を楽しんでおります。


トレイルを下り、祇園の人混みを華麗に(?)スルーしつつ、建仁寺の裏道を通り、走ってゴール。
ジャスト4時間、総走行距離15kmの軽快ランニングでした。
(エキスパートモードではありませんよ!!)

本日訪れた寺社・お店はこちらです。
1.毘沙門堂門跡
2.山科疏水
3.南禅寺
4.永観堂禅林寺
5.金戒光明寺
6.真如堂
7.ジュバンセル
8.円山公園
9.長楽寺
10.青蓮院門跡・青龍殿将軍塚

毎度毎度のコース企画では、だれもが知っているような名所は、入れるとしても一つ程度とし、
快適なランを中心としつつも、桜・紅葉を楽しめ、かつスイーツも美味しくいただけるものを
ご用意するように心がけておりますが、このコースもよかったなと思いました。
いつしか、過去のジョイランをまとめて「走るならここ!穴場スポット○選」とか、
まとめサイトを作れるかも?と思ってしまいました。
(役に立つかはおいといて)

次回は春の桜!今度は神戸に挑戦してみましょうか〜。
イベントカレンダーを要チェックでお願いします!


ではまた!!


楽しく走るマインドマッパー HIT-C

コメントを残す

トップに戻る

MAIL MAGAZINE | 無料メールマガジン

最新情報を読者にいち早くお届け、登録も簡単!
詳しく見る

JSBM
TwitterYoutubeRSS