A+ A A-

京都ジョイラン2017秋【北野さん】開催レポート♪by2017年11月25日 ガイド HITC

秋のブログを書くときには、もう師走が目の前なのがいつもです。
みなさん、大掃除してますか?ジョイランガイド、HIT-Cです。

去る11月25日に、半期恒例の京都ジョイランを開催してきました。

この日は「エキスパートモード」での開催です!!
その理由は文末にて笑。

いつもお世話になってます、musubi-cafe祇園鴨川店よりスタートです!

鴨川を上り、川端通りから寺町商店街から一本それた、
古都の風情残る町家を眺めながら、信号のない直線をダッシュ!!

堀川通りを渡り、最初に訪れたのは「神泉苑」。
ここまで来ると、大半の観光客は、国宝でもある”二条城”に出向くのですが、
それに隠れるように厳かに佇む神泉苑は、池・弁財天と一緒に映える紅葉がありました。



続きましては、二条城を横目に堀川通を北上。
途中の屋根付き商店街にあった「久遠チョコレート」に舌鼓!
高級ですが、美味しかった〜。


今出川通りのちょっと手前にある、みなさんご存知、安倍晴明を祀った「晴明神社」を訪問。
気のせいか、女性の参拝客が多かった気がします。
いつの時代も女性をとりこにしているんでしょうか。


その晴明神社からほど近くにある和菓子屋さんで、上品に生菓子とほうじ茶をいただきました。


気になる今出川通り沿いのパン屋…土日祝日しか開いてないということでしたが、中は行列!!
この日はあえなくスルーしました。
走っているとエネルギーを蓄えるために、炭水化物も欲しくなるんですよね。


続きまして、今回のイベントのターゲットでもあります、北野天満宮を訪れます。
この日は「月次祭」ということで、門の前には出店がたくさん。
着物が500円って出てたのが気になりました。走っている最中なので、買い物は諦め!


北野天満宮は名の知れた「学業の神様」です。制服を着た人、大学受験、七五三など、参拝客の大行列。
今日は正月?と思うくらいでした。


こちらでは北野名物「長五郎餅」に舌鼓です。


続いてはこちらも京都市内の町並みに溶け込みつつも、静かさで包まれた「釘抜地蔵」をお参り。
釘抜きの間から提灯をのぞみます。


堀川通をさらに北上し、建勲神社へ。
アクセスも他の寺社に比べて難しいところにあるからなのか、参拝客は少なめ。
でも、紅葉はとてもきれいでした。
枝垂れがたくさんあったので、春もきれいになるんだろうなあと思いつつ。


お次はこのジョイランの最北端、今宮神社をお参り。
紅葉・銀杏にあぶり餅…鉄板ですね!



北大路を東へ進み、鴨川で一服していると、まさかまさかの東京での知人に遭遇!
こんなこと、あるんですね〜。


京都ジョイランでは定番の「出町ふたば」の訪問。相変わらずこの行列には圧倒されます。


その近くの「鼓月」にもお邪魔。土日にしか売っていない和菓子も忘れずチェックしていきます。


廬山寺の大銀杏と紅葉を横目に、最後のスイーツはこちらもお決まり、
二条寺町の「ジェニアル」さんでシュークリーム!!
パティシエさんとももう長い付き合いです笑


最後は再び川端通りから鴨川を下ってゴール!
総走行距離18.5km。ちょっと長めのランニングとなりました!

エキスパートモードだったので、ペースはジョイラン初となる、キロ4分30秒!!
休憩除いて、18.5kmを1時間半足らずでゴールしたわけです。
は、はやい!!
ガチラン好きな人におすすめのメニューだったかもしれませんね。
運良く信号にも足止めされることも少なく、快適な一日でした。


本日訪れた寺社・お店はこちらです。
1.musubi-cafe祇園鴨川店
2.神泉苑
3.二条城
4.New Standard Chocolate kyoto by久遠
5.晴明神社
6.愛信堂
7.ル・プチメック 今出川店
8.北野天満宮
9.釘抜地蔵
10.建勲神社
11.今宮神社
12.出町ふたば
13.京都二条寺町ジェニアル


※なぜエキスパートモードになったのかって?それは「一人」だったからです涙
 この素晴らしく、穴場な紅葉スポットもめぐるジョイラン、次回は大勢の仲間と走りたいです!

ではまた!


楽しく走るマインドマッパー HIT-C

コメントを残す

トップに戻る

MAIL MAGAZINE | 無料メールマガジン

最新情報を読者にいち早くお届け、登録も簡単!
詳しく見る

JSBM
TwitterYoutubeRSS