A+ A A-

[JoyRun☆799th]ランで旅する<金沢ナイトラン・ライトアップな街>開催レポート♪/2017年5月3日by ガイド横ちゃん


2017年5月3日土曜日 天気晴れ、GWも後半突入の5連休初日【ガイド:横ちゃん】

今回の参加者は岐阜からこのナイトランのために駆けつけてくれたグッチー、
そして前回4月29日の新湊ロケ地巡りランに参加後すっかりこのジョイランを気に入って下さった
富山からの4人グループ・ロンさん、ユーさん、タニカズさん、ナベちゃん が金沢ナイトラン初挑戦! 

スタッフのカイチョー・みっちゃんと、ランガイドの横ちゃんを加え計8名でスタートしました。


スタートは長町・松の湯から恒例の松の湯ジャーンプ!

鞍月用水に沿ってしばらく進むと、突如現れる小さな社、貴船明神と書いてあります。
「ちょっと待った!こっち側から入っちゃダメなんだ。」と、ガイドの声
そうです。この貴船明神、縁切りと、縁結びの両方の願いに通じる神社なんですね。
全員、一旦通り過ぎて反対方向から鳥居に向かいました。
皆さん、良縁を願っているようです


オシャレにリノベされた店舗の夕暮れ時のライトアップを、ところどころ眺めながら走るのも、
このナイトランの楽しみの一つ。写真はパン屋さんと古本屋さんが隣合わせになっってる新名所

昼間、海鮮丼に並ぶ長い行列とまちの喧騒も、この時間にもなるとすっかり影をひそめ、
静まり返る金沢の台所・近江町市場。
こんなふうに並んでるんだよね。

金沢の夜の街中はあまり知らないという、今日の参加者の皆さん。
それなら、ということでまずは王道の浅野川周辺のライトアップなスポットへ向かいます

途中、久保市さんという地元の神社ではお祭りやってました。


狛犬を見ると、血が騒ぐ!ここはカイチョーの独壇場です

薄暗い神社の階段を下りるとそこは花街。坂の名もなんと「暗がり坂」
そのまんまやんけ!

「じゃあ、こっちの坂は?」
「あかり坂」
「まじい?」
「ほんとにちょっと明るい!!」

茶屋街特有のこんな路地裏もナイトランでは、走っちゃいます。
昼間の観光で通るのとは、また一味違いますね

主計町茶屋街を一気に駆け抜け、おんな川橋巡り。金沢市内を流れる2つの川は
おとこ川とおんな川って呼ばれています。この界隈の艶っぽさはまさに「おんな川」

片平なぎさと船越英一郎がいまにも現れそうな、サスペンスな梅の橋
今月は鯉のぼりバージョンです

川沿いの穴場店「若大将」。夜しか開いてないよ。後で腹ごしらえにもう1回来る?

もうひとつ、今や金沢観光の超定番の夜の一面をパチリ

本日のサブテーマは、「金沢のちゃんとした料亭を覚えておこう!」ってことで
カイチョー・ガイドいち推しの一流料亭を、さも贔屓客のように。

ナイトランだから、やっぱり押さえておかないとね、料亭山の尾の前から見る夜景

浅野川大橋の前にできたハイセンスなゲストハウス、本日のグッチさんのお宿だそうです。
さてナイトランコースもそろそろ終盤。あまりに寄り道しすぎて、
ペースアップしないとお城のライトアップに間に合わなくなっちゃうよ。

いざ入城、間に合った。
五十間長屋を前に突進します


金沢ライトアップの新名所玉泉院丸庭園は21:00までなのでご注意を。

ナイトラン締めくくりは、いつもの尾山神社で。
東門の龍神が守ってくれているのです


そして松の湯に戻ってきました。総走行距離にして約6.5km。
ちょっともの足りないくらいだけど、その分、のんびり寄り道たっぷりコースとなりましたよ。
ビギナーの皆さんには超おススメコースです。

松の湯でさっぱり汗を流した後は、おなじみ「風風」での打ち上げ!
皆さんお疲れさまでした。また金沢の夜をお伴しましょうね!

コメントを残す

トップに戻る

MAIL MAGAZINE | 無料メールマガジン

最新情報を読者にいち早くお届け、登録も簡単!
詳しく見る

JSBM
TwitterYoutubeRSS