A+ A A-

第1回JOYWALK 新緑の箱根を歩こう! 編 開催レポート

5月4日みどりの日、第1回JOY WALK箱根が開催されました。


今年のゴールデンウィークは、あいにくの大雨でしたが、今日は雨もあがり、青空も垣間見ることができました。雨上がりの新緑は、とても清々しくて、箱根桃源台から芦ノ湖の畔を箱根神社まで約7km 2時間ほど、総勢11名+わんちゃん1匹でビブラムシューズを履いて、気持ちよくウォーキングをすることができました。 その様子を、本日ガイドを務めさせていただいたカラーセラピストのトモよりお伝えします。

ashino-ko.jpg

まずは待ち合わせ場所で、みなさんのサイズに合わせて当協会が用意したビブラムシューズに履き替えて歩き始めました。

kitaharafamily.jpg

中には、マイ☆ビブラムシューズを持参されている方もいらっしゃり、最初走ったときは足がパンパンになってしまったので、まずは歩いて慣らしたいということで、今回のJOY Walkにお子様と一緒にご参加いただきました。また初めてのビブラムシューズを履く方は、普通のスニーカーとは違う底の薄さなどに違和感を覚える人も居ましたが、歩いていくうちに慣れてきて一歩一歩地面を感じながら歩くことができました。 特に、草や土の上を歩くのは柔らかくて気持ち良かったです。途中、ゴツゴツした石畳の上を歩いたときには、まるで足つぼマッサージをしている感覚でした。

kamiyama.jpg

みんなでカラフルなJSBMオリジナルTEEシャツを着て、新緑の木々の中で深呼吸をしたり、柔らかいコケが生えたところを触ってみたり、芦ノ湖のキレイな風景を眺めながら、何回か名物の海賊船も見ることができたり、人それぞれ持つ好きな色や、色について気になることなどを会話しながら歩き、あっという間の2時間でした。

hakonejinja.jpg

最後に、心願成就や開運厄除、縁結びのご利益がある箱根神社に参拝して、各々おみくじをひきました。なんと今年7回連続「大吉」を引いたという奥様もいらっしゃり、箱根神社の奥にある安産杉にもタッチしました。

ryujinsui.jpg

さらに九頭竜神社の中にある龍神水というお清めの水は、家内洗浄、縁起の養成となるということでペットボトルにいれて持ち帰ってきました。

IMG0356.jpg

街全体がパワースポットとされている箱根で、雨上がりの新緑の中、みんなでビブラムシューズを履いて、からだやこころの健康について話をしながらのJoy Walkは、とても楽しかったです。


また交通渋滞によるバスの遅れやロープウェイの混雑の関係で、当初の予定より出発が遅くなってしまい、申し訳ございませんでした。みなさまと楽しいウォーキングの一時を、私自身も楽しませていただきまして、ありがとうございました。 またの機会にお会いできるのを楽しみにしています。


また、今回のJOYWALK開催にあたり、箱根タウン&アスレチッククラブ(HT&AC)様よりご協賛いただきました。
この場を借りて厚く御礼申し上げます。

HTAC.jpg

箱根タウン&アスレチッククラブ様よりご提供いただきました、スポーツマッサージチケットです



JOYWALKメインガイド
トモ

コメントを残す

トップに戻る

MAIL MAGAZINE | 無料メールマガジン

最新情報を読者にいち早くお届け、登録も簡単!
詳しく見る

JSBM
TwitterYoutubeRSS